具体的な計画的に借り入れる方法

オリックス銀行でのローンなら生活費でも車の購入でも使える

MENU

具体的な計画的に借り入れる方法

ご利用は計画的に、と言いますが具体的な計画的な借り入れ方法というと自分の収入と借入金額を計算することが必要となります。

月収が手取り20万円であるのに40万円を借り入れ翌月に一括返済をしよう、とは無理な話です。返済金額が低額ですと無理をせずに返済ができますが、返済金額を低額にすると借入期間が長くなり金利も増えます。

毎月の収入から最低限の生活費を抜き余った余剰金を返済金額とするのが一般的です。返済のために残業代を求めて残業を行ったり、副業を始めたり、自宅にある不要な物、車やパソコンやお金になる物を売り払う人もおります。
オリックス銀行の返済計画

遊興費や交際費を減らすなど無理なくできる節約にて、返済金額を増やせます。どうしても返済ができない時は返済ができません、との連絡を入れましょう。

黙って返済を滞納してしまうと督促の電話がかかってきたり、ポストに督促状を入れられたりとし、精神的な負担がかかってしまいます。消費者金融は返済ができない契約者には、金利のみの返済を勧めることがあります。金利のみの返済であれば元金よりも低額ですし、

なんとか返済ができるという人が多いために助かります。返済ができないかもしれない、と思ったら早めに連絡を入れることでトラブルが避けられます。